事業内容

後継者不足による大廃業時代を、
M&Aアドバイザリーで解決いたします。

2025年までの累計で日本の中小企業の3分の1にあたる約127万社(650万人の雇用と22兆円のGDP)が後継者不足により消滅することが予想されており、大きな社会問題として危惧されています。

弊社では、取引金額が10億円前後のM&Aに加え、マイクロM&Aとよばれる取引金額が1億円以下の案件にも幅広く対応しております。

―M&Aを通じて日本経済に貢献する―

アドバイザー紹介:平沢 誠(代表取締役)
ビジネス・ブレークスルー大学経営学部卒業。日本M&Aアドバイザー協会認定のアドバイザリー資格を有し、事業承継型M&Aを推進。M&Aアドバイザリーに加え、上場企業のM&A戦略立案やMBAホルダーを中心とした経営者・幹部候補のマッチングなどの関連実務も兼務。同時に、グループ会社である株式会社インターナル・オーシャン(コンサルティング業)にて代表取締役を務める。

アドバイザー紹介:竹田 里穂
日本M&Aアドバイザー協会認定のアドバイザリー資格を取得。譲渡(売却)企業、譲受(買収)企業それぞれの立場に寄り添ったマッチング業務を担当。特に、オンラインマッチングサイトを活用した、案件探しや交渉も積極的に行い、リアルとオンラインどちらにも対応したアドバイスを遂行いたします。

アドバイザー紹介:宇都宮 雄一(パートナー)
ビジネス・ブレークスルー大学大学院卒業(MBA)。富士通系電子部品商社の半導体エンジニア、マーケッター業務を経験し、日本M&Aアドバイザー協会認定のアドバイザリー資格、経営管理指導士2級を取得。BMIA認定コンサルタントでもあり、ビジネスモデル戦略の講師としても多くのワークショップに参加。(株式会社Grow fast 代表取締役)

PAGE TOP