事業内容

後継者不足による大廃業時代をM&Aアドバイザリーで支援いたします。

譲渡後、譲受後、どちらの企業様も「この企業に譲ってよかった」「この企業を買収してよかった」と双方が思える事がM&Aにとって非常に重要です。我々は譲渡企業、譲受企業の双方がやってよかったと思える、友好的なM&Aを目指します。

実に2025年までの累計で日本の中小企業の3分の1にあたる約127万社が後継者不足により消滅することが懸念されております。中小企業、小規模企業の事業承継モデルにも多く携わります。

弊社の強み

マイクロM&Aとよばれる1000万円以下でお取引される案件にも幅広く対応しております。マイクロM&Aで取引される案件は、オーナー企業様が該当するケースが多いです。後継者不在により、廃業を選択される企業様も多いですが、まずはM&Aを選択肢の1つとして捉えていただきたいと思います。起業したい人や同業者へ会社を譲渡することにより、従業員の雇用を継続させられることも可能になります。あくまでM&Aは目的ではなく手段のひとつにすぎませんので、是非お気軽にご相談ください。

固定ページ:

1

2
PAGE TOP