Start content

友好的なM&Aで中小企業の事業承継・後継者不足の課題を解決いたします。

経営者の高齢化や後継者不足により、好業績にも関わらず廃業せざるを得ない状況が社会的な問題となっています。
我々は、日本の約99%を占める中小企業を存続・発展させるため、企業価値の存続とビジネスシナジーを生み出す
友好的かつ適切なM&Aアドバイザリーを提供します。

弊社が選ばれる理由

譲渡(売却)企業と譲受(買収)企業の双方が、安心してM&Aに着手いただけるよう、日本M&Aアドバイザー協会(JMAA)の認定アドバイザーが担当しております。
更に、「完全成功報酬制」を採用しているため、M&Aが成約しなかった場合の報酬は一切いただきません。

 

弊社のM&Aアドバイザーは、日本M&Aアドバイザー協会の認定アドバイザーです。複雑なM&Aプロセスであっても過去の成功事例から蓄積されたノウハウで成功に導きます。

詳細を見る

 

初回のご相談や譲渡(売却)企業の概要書作成はもちろん、最終譲渡契約が締結されるまでの費用は一切掛かりません。月額報酬も不要のため、M&A未成約時のリスクを最小限に抑えることができます。

詳細を見る

 

国内ビジネススクールで経営学修士を取得した30代~50代のMBAホルダーを紹介しております。経営者や役員として参画させることで、M&A後の企業経営を高いレベルで推進することができます。

詳細を見る

M&Aコンテンツ

PAGE TOP