M&Aコンテンツ

サラリーマンが小さな会社の買収に挑んだ8カ月間:個人M&A成功のポイント

当サイトにコンテンツをご提供を頂いている、日本M&Aアドバイザー協会(JMAA)会長兼ビジネス・ブレークスルー大学准教授である大原達朗さんの書籍が2020年8月4日に発売されました。

近年注目を浴びる個人が参入可能な小規模のM&Aの案件について、実務的な留意点を含めてストーリー仕立てで解説しました。
ストーリーに挟み込まれる解説パートで、個人でできること、専門家に任せることの線引きを示しながら、M&Aに関する基本知識や買収を成功に導くポイントをわかりやすく学ぶことができます!

(1) 個人M&Aの実際と類似する取引
(2) 個人M&Aを実践するにあたっての心構え
(3) 相手の探し方
(4) 買い手はどのようなビジネスを買収すべきか
(5) 実践にあたっての売り手の留意点
(6) 実践にあたっての買い手の留意点
(7) 個人M&Aの方法(スキーム)
(8) 価格の付け方(バリュエーション)
(9) 個人M&Aで買う方が事前にチェックすべき内容(デュー・デリジェンス)
(10) 契約書の実践的留意点

PAGE TOP